Masaharu Fukuyama Presents

♯.7 「Next Round」
(JUN/01/04)

 精神的にも Tough(タフ) にならなければ・・・
いきなり「何のこっちゃ?」という始まりですが、最近つくづく思ってしまう。
自分の強さを誇示し、拳一つで世界をも掴み「富」と「名声」を得る事ができる。
皆、自分の可能性を信じてこの世界に飛び込んで来たはず。
かつての自分がそうであった様に、ジムで練習する選手達皆が同じ想いを持っていると思い込んでいた。人というのは自分勝手に自分の“物差し”で人の心まで計ってしまうようだ。俺もね(++:)
でも実際はその選手によってモチベーションが違うもので、「賭ける想い」が伝わってこない残念な事も多い。
「こんなにセンスがあるのに・・、なんで・・・」とかね。
何かにつけて言い訳をして逃げて行く。
ま、そんな選手ほど「精一杯やった」と勘違いして自分がUnder Dogなのを気付かないものなんやけどね。
試合に負けた後、すぐに「引退」を口にするのもどうかな・・・
そんなに簡単に諦めれる夢では無かったよな。
もちろん、「引退」という重みのある言葉をそれなりの背景をしょい込んでリングに
上がった選手もいるし、その言葉を口にすべき男もいるのも間違いない。
でも今リングに上がっているうちの選手に言っておきたい。
もっと 精神的にタフになってほしい!
もっと 闇から抜け出す強靭さを身に付けてほしい!
もっと 無心になって苦しみからはい上がる術を探してほしい!
もっと 自分の道は自分で切り開かないと!
もっと 自分はある意味恵まれているんだと思わないと!
落ち込んでばかりいててどないすんねん(^^)と。

相手のいいパンチをもらってしまった。
脳が揺れる・・ 意識が薄らぐ・・ 体が泳ぐ・・
ロープに詰められてしまった。
相手の眼が物語る・・ 嵩にかかって攻めてくる・・
俺は負けるのか!? 倒されるのか!?やられてしまうのか!?
いや、これはチャンスだ。俺の意識は100%刈り取られた訳ではない。
ほら見ろ!相手はノーガードだ、隙がある。ほんの10cmあればカウンターを叩き込む事ができる。しっかり考えろ。相手を迎え撃つんだ!
そう、これはチャンス、このチャンスの為にわざとロープに詰ったのだ!
ボクサー、いやアスリートなら分かるはず。「もう駄目だ」と気持ちの折れた時点で勝負はついている。とらえ方、考え方の問題だ。

再起戦で日本ランカーに挑む東尾 実。
心臓手術までしてリング復帰への執念をみせる幸山 豊。
基本的なバランスの修正から新たに前を向き始めた原田功雄。
お前らがピンチだった前のラウンドの終了ゴングはもう鳴ったんよ。
これから始まる第2ラウンド、今こそ新たなチャンスなんだと肝に命じてほしい!!
世の中チャンスは平等ではない。
でもチャンスを与えられるべき人間と与える必要すら無い人間がいる事も確か・・・
それは今日という日を精一杯生きた人間(選手)だけが掴めるもの。
お前らはそれに値する選手やから。

東尾、試合まで1ヶ月しかない!1日たりとも無駄にせずボクシングの事だけ考えて集中してくれ。(これは言わなくても心配ないか)
本来なら負けた後の選手に日本ランク入りのチャンスなど来ないはず。
それは東尾だからこそ、いつも必死なお前だからこそ来たチャンス!
もっとあつかましく、もっと図々しく、もっと大胆になってほしい!
幸山、心臓弁膜症と診断されライセンスを剥奪されて1年7ヶ月。親や俺らが止めるのも振り切り手術してまで復帰を目指す執念・・・
しかし、これからはもっと厳しい現実が待っている。
ブランクで衰えた体を元に戻し、それ以上に鍛え上げる自分との戦い。
まずはその戦いに勝たないと!
そしてリング復帰ができたとしても相手も同じ夢を追った人間やから容赦なくお前を潰しにくるはず。そんな命に関わる戦場へお前を送り出す事はまだまだできん。
俺らはプロとして、そしてお前を家族から預かる身として、お前の再起には感情だけに流されず冷静な判断をしたい、と思っている。
だから慌てず、焦らず、じっくりと・・手術により運動できる心臓を取り戻せたんやから、今度は戦える体を取り戻そう!もっと課題をもって練習に取り組む事や!
今日はここまで出来た、明日はここまでやろう!そう、小さい事から始めて欲しい。
功雄、もし俺が相手だったら・・迷いのあるお前は怖くないぞ。
豊川がどんどん追っかけて来てるから抜かれてしまうぞ!
そろそろ気合い入れ直せ!!

今、それぞれが決して長いとは言えないボクシング人生の大きな分岐点に立っていると思う。
ボクシング人生とは、その選手によって何ラウンド続くかわからないものやからね。
選手達が大きな壁に当たってしまい、悩み、苦しみ、迷う・・・
そんな時に俺らは何もしてやれんのかもしれない。
少しばかりの経験から何の役にも立たないアドバイスしかできんから。
でも無責任?な発言を最後に書いておこう!
この第2ラウンドを乗り越えて更に続く第3ラウンドに向かう奴らに!
大きな壁?ココが限界???
壁はぶち破って行けばいい!
限界は越えて行くもんやで!!・・・と。
さぁ、今日も一緒に練習しよう!毎日を全力で駆け抜けて行こうな!v(^^)v

押忍

Photo.1
”師弟コンビ「獲るぞ!新人王」”

Photo.2
”飛翔・東尾実&豊川義文”

Photo.3
”競輪鉄人レーサー多田司&ぱんちトレーナー”

Photo.4
”W・司(つかさ1号&つかさ2号)”

TOP